コラム

『エゴマゾ』の特徴教えます。あなたは本当に大丈夫?こんなマゾ、愛されるわけがない!

どこにでもいるものです、自分のことしか考えていないようなエゴマゾは。

多くのS女性や女王様が、このエゴマゾに何度イラつきを感じてきたでしょうか。かく言う私もその1人。私、自分で言うのも何ですが、礼儀が無いマゾにもある程度優しいと思うのですが……それでも我慢ならないエゴマゾ豚野郎に、時折出会うものです。

今回は、そんなエゴマゾの特徴をご紹介します!どうぞ、自分を客観的に見ながら読み進めてみてくださいね。大丈夫、「自分に当てはまっている」と思ったその時が、あなたが従順で素敵なマゾに変わるチャンスとなるのですから(・ω・*)

1.自分の快楽を求めることだけを考える

まず挙げなければならないエゴマゾの特徴はこちらです。SMはお互いのメリットとフェチズムを満たしてこその関係なのですが、エゴマゾは「自分が気持ちよくなりたい」という気持ちだけが先行しています。そこに「お相手がどうすれば良い気持ちになってくださるか」を考える隙間は無いのです。

とにかく、自分がされたいこと。自分が気持ちいいこと。なのでS女性の責め具や責め方にも必要以上に口を出してきます。黙れ、お前は何様なのだと叱り飛ばしてやりたくなりますよ。プレイの嗜好が合わなければ去れば良いだけの話なのに、あろうことか相手が自分の好みの責め方をするようにコントロールをしようとしてくるのです。しかも、時には上から目線で!主導権を握ろうとするなと言いたい。

2.女王様を「自分を気持ちよくする道具」と考えている

相手を思いやれないということは、相手を自分と同じ「心や欲望のある人間」だと理解できていないということ。「当然のようにサービスをしてもらえる」という横暴な感覚でプレイに臨もうとしてきます。この時エゴマゾはこう思っています。「あなたは責めるのが好きなんでしょ。僕は責められるのが好き。どんどん責めてよ!僕が気持ちよくなれるから。君もそれで嬉しいんでしょ」。

もう、バカっ!と言いたくなります。SMは心の繋がりである、信頼関係の賜物であるということを理解できていないのです。それを理解せずに何がマゾでしょうか、何がSMでしょうか。お話になりません。痛いのが好きなだけなら、かさぶたでも剥いていればいいのです。自分が気持ちよくなれるのは「相手に責めていただけるから」という謙譲の心を忘れたマゾこそがエゴマゾです。

3.余裕が無く、相手を思いやれない

そう、余裕が無いんです、エゴマゾって。プレイでもプライベートでも、自分の欲望を叶えることにいっぱいいっぱいになっていて、相手を含めた周囲の状況を考えられる視野を持たないのです。まさにエゴイスト。だからこそ、相手の気持ちを想像することができません。そんな人、SMが関係無くてもあまり関わりたくないですよね。

こちらがいくら相手が喜ぶようなプレイを考えてあげたとしても、その背景を想像せずに快楽を受諾するだけ。あまつさえ、それで私も心底喜んで気持ちいのだろうと思っている。これでは、こちらもマゾのために何かをしてあげようという気にはなれません。感謝や謙遜が無いのですから、そんな自分勝手なヒトにコストをかけたって時間の無駄だと思ってしまいますよね。

4.主従関係を結んでいないのに厚かましい

まるで専属奴隷かのような近しい距離感を求めてきます。四六時中連絡を寄越してきたり、プレイ内容の注文が多かったり、プライベートを執拗に聞いてきたり。厚顔無恥が甚だしいと思わない?主従関係を結んでいるのならまだしも、よ。それでも我侭で自分勝手な一面を見せたら正すのが私たちの役目よ。でも、お前は何?私を楽しませるマゾにもなれていないのに、特別な存在ぶるなという話です。

個人的に面倒なのは、他のマゾとのSMをするとヤキモチを妬いてくるタイプのエゴマゾです。ちょっと連絡が増えたり催促が増える程度ならまだ可愛いのですが、「あれはどこで知り合ったマゾですか?」「今度僕にも同じことしてください」「はぁ、羨ましいです。いいないいな(遠まわしの催促カマッテチャン)」など、しつこくて厚かましいのは嫌われる余地しかありませんよね。

5.頼んでもいないプレゼントを贈りつけてくる

これは正直言ってセンスがあれば許されますし、あざとさが無ければ喜ばれることも多いです。善良なマゾとエゴマゾの違いは「これで喜ぶんでしょ」という自惚れの気持ちがあるか無いか。善良なマゾは「喜んでいただきたい」という奉仕の気持ちを持っています。その結果であれば、多少センスが悪かろうと可愛いものです。

ですがエゴマゾは、なぜか常に上から目線。マゾの分際にも関わらず、女を見下して生きる勘違いテング男のごとく「プレゼントして【あげた】」という意識があるのです。これで僕もより可愛がってもらえるだろう、という自意識。恥ずかしいわよ本当に。中途半端な安物ボンテージをプレゼントされた所で、「これが私に似合うと思っただなんて、安く見られたものね」という反感しか生まれないわよ。

6.心の闇が深すぎてひねくれている

健全で豊かな心を持っていればエゴマゾになることはありません。もしもエゴイストになってしまったとしても、こちらから教育をすれば素直に受諾してくれ、改善の努力をしようとします。ですが生粋のエゴマゾは基本的に「自分以外どうでもいい」と思っていますし、卑屈で、面倒なひねくれ者です。いい年をしているのに、ギザギザハートの思春期のような卑屈さ。これはねぇ、ダサイわよ。

「でもそれは……」「でも僕は……」と否定語ばかり。あぁこの人、出世もできないタイプなんだろうなぁと邪推してしまいます。もちろん良いマゾに所得や社会的地位は関係無いですよ。SMという神聖なロールプレイングの場に、煩わしい卑屈さを持ち込むなということです。マゾの自己肯定感の低さは、時としてSMをさらに彩る要素になります。ですがそれは、相手をただ不快にするだけの卑屈さとは似て非なるものなのです。

まとめ~愛されるワケ無し。あなたは大丈夫?~

いかがでしたか?全ての女性から嫌われるエゴマゾの特徴をご紹介しました。

エゴマゾは自覚が無い人がほとんど。あなたは大丈夫?S女性との出会いがなかなか上手くいかないマゾは、今1度自分の身を省みる必要があるのかもしれませんよ……(uωu*)

今回も最後までお読みいただきありがとうございました更新情報をお知らせさせていただくTwitterも宜しくお願い致します!→@SM_Romantica