イベント

「放尿、ビンゴ!」性癖ワードの嵐【マゾビンゴ】で盛り上がる!

今回は……SMイベントにはうってつけのゲーム、マゾビンゴを紹介します!

以前私も友人のイベントにて参加をさせてもらったのですが、かなり盛り上がったので印象に残っています。

男性も女性も、SもMも越えた盛り上がりを見せてくれる時間でした!隣にいた初対面のM男性とも話題が生まれて、今でもその男性とはSNSで繋がっています。

繋がるためには、会話やきっかけが必要ですよね!

それらを充分に与えてくれるマゾビンゴ、おすすめです。ぜひぜひ、知ってください(-ω-*)イベント主催者さんには特におすすめです。

①ワードを最低70個ほど用意する

マゾビンゴはその名の通り、「マゾワードだけで構成されたビンゴ」です!!

ビンゴと言ったら最低でも数字は70個用意しておきたいです。性癖に纏わるビンゴワードをザッと並べてみましょう。

「放尿」「露出」「女装」「体踏み」「顔踏み」「土下座」「鞭打ち」「蝋燭」「くすぐり」「縄(○○縛りなど広げやすいですね)」

「首輪」「鼻フック」「寸止め」「ダブルピース」「実況」「ラバー」「ケイン」「足舐め」「指舐め」「ハイヒール」

「オナ禁」「豚語」「四つんばい」「赤ちゃん語」「哺乳瓶」「オムツ」「平手打ち」「噛み付き」「腹パン」「電マ」

「アナル」「人間家具」「水責め」「スタンガン」「靴べら」「ガスマスク」「放置」「3P」「4P」「言葉責め」……。

「野外」「呼吸管理」「監禁」「飼育」「根性焼き」「サンドバッグ」「首絞め」「爪食い込ませ」「手錠」「ストッキング」

「使用済み下着」「脱糞」「アヘ顔」「髪掴み」「往復ビンタ」「脅迫」「ローション」「ローター」「洗濯バサミ」

「リードお散歩」「脳イキ」「雌イキ」「乳首責め」「耳舐め」「流血」「座薬」「貞操帯」「焼印」「よだれ飲み」

思いつくままに並べてみましたが、これで70個です。意外と、数え出したらキリが無いです。70個、あっと言う間です。w

ですがもしも難しいのであれば、ビンゴを3×3の小さい規模にしても良いでしょう。

②自分に合う性癖を選んでシートに書く

 

View this post on Instagram

 

★AKIRA★ 夏美あきらさん(@akiraism56513)がシェアした投稿

ワードが用意できたら、参加者に白紙のビンゴシートを配ります。5×5マスなら手書きのものでももちろん構いません。

そして参加者は用意されたワードの中から、自分の性癖に当てはまるワードを選び、マスに自由に記入していきます。ワードが被らなければ、マスを自由に選んでOKです。

準備ができたらビンゴ開始です(・u・*)ワードを書いた紙の中から、主催者がランダムに引いていきます。あとは通常のビンゴ通りに、最初に1列揃った人から挙手をしていきましょう。

マゾビンゴを楽しむポイント

マゾビンゴが盛り上がるためのポイントとしては、ワードを引いた時には大きな声でハキハキと言うほど笑えます。

「はい!露出!!露出です!」

「放尿です!放尿ビンゴいませんか?」

「乳首責めビンゴおめでとうございます~!!」

と、ガンガンテンションを上げていくほどにグッドです。w

 

View this post on Instagram

 

A Perry films 陳鵬宇さん(@jerryfilm)がシェアした投稿

またワードを引くごとに「女装が入っている人は手を上げてくださ~い!」などをしてみると、性癖露呈感があってさらに盛り上がります。(ただし、これは女性が嫌がることもありますのでワード選びには注意してくださいね!)

そしてせっかく盛り上がるマゾビンゴですから、商品もできる限り全員に渡るように準備しておきたいものです。参加人数にもよりますが、お菓子などの消え物などでしたら小額で多く用意しやすいですよね!

男性用プレゼントと女性用プレゼントで分けておくこともおすすめします。Franc Francなどの雑貨屋さんでリーズナブルな商品を纏め買いしておくのも大アリです。

まとめ~下品になりすぎないように楽しむ!~

今回は盛り上がり必須のマゾビンゴについてご紹介しました!丁度良い塩梅の手作り感があるゲームなので、アットホーム系のSMイベントにはとてもおすすめです。

手書きでそれぞれ書くことにより、「みんなで参加している」という意識も生まれて男女に関わらず一体感も生まれてくれますよ

全員に商品が渡れば、女性の満足度も良好。普通の友達や会社のイベントではできない「マゾビンゴ」、ぜひ取り入れてみてくださいね