アイテム

アナルプレイ初心者必見!アナル洗浄のポイントやほぐし方のコツ☆

自分の尻は自分で拭う!もちろん、性的な意味で。(・ω・*)

今回は「アナル洗浄のポイントや方法」をご紹介します!マゾたるもの、自分のアナルは自分で掃除できて当たり前

アナル初心者こそ絶対に頭に入れておくべき、プレイでもオナニーでも使えるアナル洗浄のポイント。いざその瞬間に慌ててしまわないように一緒に確認していきましょう!

アナルを洗浄する理由

そもそもですが、「アナルを洗ってしまったらアナルセックスをする意味が無い!」という性癖がある人以外は必ずアナル洗浄をしてからプレイに及ばなくてはいけません。

腸内には大腸菌が存在するためアナルも無関係にはなりません。当然、性感染症のリスクも伴いますし、尿道炎などになる可能性も否定はできません。なので、洗浄無しのスカトロ要素の高いプレイを望んでして、感染症になってももうそれは自己責任としか言いようがありません。

何より、それこそスカトロ趣味がある方以外は、アナルに入れたモノ(指やバイブ等含む)に便が付いてしまう……ということに、色々な弊害があるものです。お互いにクリーンな気持ちでプレイorオナニーをするためにも、直腸洗浄の方法は絶対に覚えておくべきなのです(・ω・*)「知ってるけれどやらない」と「知らない」では天と地ほどの差がありますからね……!

腸を綺麗にするために

アナルセックスで使用するバイブなどの長さ+αが綺麗になっていればい良いので、水やぬるま湯などを使用するだけでも構いません。ですが水の場合は腸が収縮しておなかを痛めやすくなり、ぬるま湯も入れすぎは痛みの元。

また生理食塩水を自作(購入ももちろん可)して入れると、体に近い液体なので痛みづらいという人も多いです。その場合、シリンジを使用することでスムーズになります。

  • プラスチックシリンジ……即席の浣腸プレイならこれ1本で充分!確実に注入できることも魅力です。
  • エネマシリンジ……1度で大量に注入できるのでスッキリ感が段違い!好みの容器(バケツや桶等)から直接浣腸液を吸い上げるので、大量の浣腸液を使用する時などにも便利です。

体格や浣腸or水・ぬるま湯の使用量によってもベストなアイテム選びは異なりますので、用途に応じてセレクトしましょう!プラスチックもエネマも値段が高いものではありませんので、最初に買い揃えておくのが良いでしょう。

ポイントは、粘膜を傷つけないようゆっくりと先端部を挿入すること!ボトル胴体を優しく押し、ぬるま湯などを直腸内にゆっくりと注入しましょう。

浣腸後もおなかが怪しい理由

浣腸を差しておなかの中がスッキリ爽快!これでアナルプレイを存分に楽しめる!……と意気揚々とプレイに励むものの、浣腸をしたはずなのに後から便意がモヤモヤと……そしてプレイやオナニーを中断してトイレへ……。

そんな経験をした人も多いのでは。この原因となっているのは、浣腸に含まれているグリセリン。グリセリンは強力な排便作用もありますが、その分排便準備態勢になっている「腸の奥部分の便」にまで作用してしまうのです。

なので浣腸を使って腸を掃除した後にはしばらく時間を置いて、次の便意が来ないか確認する必要があります。また市販のローションにもこのグリセリンが含まれているものが多いので、アナル洗浄に使う時には成分表記を必ずチェック!

プレイやオナニー最中のトイレは、ムードもテンションもダダ下がりですからね(-ωー)

絶対やろう!事前のアナル解し♡

さて最後になりますが、浣腸やら洗浄やらの前に絶対にやらなくてはならないのが「アナルほぐし」

肛門には2つの筋肉があります。

  • 自分の意思で締めたり緩めたりできる『外肛門括約筋』
  • 無意識で調節している『内肛門括約筋』

この内、特にほぐしておくべきは内肛門括約筋です。なぜなら!内肛門括約筋の動きは自分でコントロールできないからこそ、反射的に動いてしまい痛みを感じやすいからです。

まずは体をこよなくリラックスさせることが大切。さぁ、アナルほぐすぞ!ヨッシャー!と意気込むのではなく、自然な流れで体の力を抜きながらほぐしていくことが大切です。

使っていくアイテムはローション、ワセリン、ハンドクリーム、ベビーオイルなど。肌に合うものであれば何でも構いませんが、前述の通りグリセリンが含まれているものは注意をして使いましょう。

後は自分の感じるままに、ゆっくりとアナルをほぐしていく……のですが、どうほぐしていいのか分からない場合は以下のポイントをチェック

  • 肛門の外側から中心に向かってマッサージする
  • 肛門の中心から外側に向かってマッサージする
  • 指の腹でくるくるとマッサージする
  • 軽く指圧する

これらの方法を意識しながら、緊張をせずにほぐしていきましょう

最初はなかなか柔らかくなりづらくても、回数を重ねるうちにほぐれるスピードも早くなってきます。何事も試行回数と慣れが肝心なのです!

まとめ~安全に、クリーンに快感を♡~

いかがでしたか?アナル洗浄のポイントをご紹介しました

一人前のマゾならば!S女性の手を煩わせずにセルフ洗浄ができて当たり前っ!!

自分のアナルは自分で綺麗に(>ω<*)そして、アナルプレイに慣れてきたり興奮度が高い時にこそ、基本的なアナル洗浄を怠らないようにしてくださいね。

感染や傷をつけないためにも油断は大敵。正しく自分にも相性の良い洗浄方法を知って、安全でクリーンなプレイを存分に楽しみましょう

 

(この記事は医療記事ではありません、実際の洗浄等の際に起こった事故や感染などにおいては責任を負いかねますので、自己責任でお願い致します。)