プレイ

『舐め犬』としてご奉仕するべし♡舐め犬の5つのスタイルや特徴・魅力!

女性が快感を感じてくださるほどに、自分の精神も満たされる……。体勢や呼吸の苦しさだって、女性が喜んでくだされば全て報われる!それこそが舐め犬スピリット。至高の奉仕の形の1つです!

今回は、舐め犬におけるプレイの体勢についてご紹介します。仰向け、うつ伏せ、顔面騎乗……それぞれの特徴や魅力、そしてポイントがあるものですお気に入りのスタイルを見つけて、あなたも今日からレッツ舐め犬っ!!

(画像は可愛らしいワンちゃんでお楽しみください。笑)

仰向け

やはりまずは基本中の基本、仰向けでのご奉仕。女性が仰向けになり、男性はうつ伏せの状態で太ももを両手で包むように支えて舐める形になります。女性は上半身の自由が利きやすく、腰も痛めづらいので楽です。

枕元を高くしておくことで男性の必死な奉仕を見やすく、高みの見物という風で気分も上がります。また太ももで男性の顔を挟んだり頭を掴んだりすることもできますので、女性優位ならではのコントロールも醍醐味です。

また腰を浮かせやすくするために、お尻にタオルやクッションをあてがっておくのも良いでしょう。女性の快感が強くなり腰が浮いてきたら、男性が腕をお尻の下に自ら敷いて差し上げるのも良いですね。

うつ伏せ

うつ伏せでのご奉仕は当然後ろからの舐めとなりますが、男性もうつ伏せになってしまうと体制的に非常にやりづらいです。なので女性にはベッドの端に女性器が位置するようにうつ伏せになっていただきます。

男性は床に正座をするように跪きながら、ベッドの上の女性器を舐めていくスタイルとなります。うつ伏せは何より女性がリラックスしやすいことと、男性と顔を合わせずに済むことが特徴でありメリットです。これにより「恥ずかしさ」をかなりケアできます。

またクンニとクンニの間のインターバルのスタイルとしても使いやすいです。女性は飲み物を飲んだり、スマホを見たり。舐め犬に奉仕をされるのが初めてという女性にもおすすめできるスタイルです。

顔面騎乗

舐め犬における顔面騎乗はまずは男性が仰向けになり、女性は膝立ちになって男性の首を挟むように反対向きに座ります。正座のような姿勢になりますが、もちろん体育図割りのように座ってもOKです。

女性のお尻の柔らかさに包まれて女性器にキスをすることになる顔面騎乗。強制的に女性の舌奉仕ペットとして奉仕をさせられている状態です。あまりにも素晴らしいと思いません?女性上位の実感と完全道具化を感じさせます。なんて心地の良いアイデンティティの喪失と発見なのだろう……!

この状態だと鼻はそのまま女性器の中に入り、そして下の先端はクリトリスに密着しているような形に収まります。女性側は自由に腰を動かしやすいことから、快感の強い場所を自らあてがうことができるのも大きなメリットです。

立ち舐め

女性はその場で立っているだけで、男性が股の下から見上げるように舐めるスタイルです。男性の姿勢の負担も伴ない、女性優位らしさを強く感じることができるスタイルですね。場所を取らないのも大きな魅力です。

また女性は下着を脱げさえすれば(人によっては脱ぎすらしなくてもOK)、スカートを履いていることでいつでもどこでもすぐに舐め犬に奉仕をさせることができます。犬はスカートの下にもぐりこむだけ!ミニスカートでもロングスカートでもそれぞれの趣があります……

個人的に推したいのはくるぶし丈まであるような長いロングスカート。自分のスカートの中で行われていることや犬の状態を想像すると、興奮と犬の無様さで高揚してきます。モゾモゾと動く私のロングスカート、上からでは見えないスカートの中の秘密、私しか知り得ない犬の痴態。たまらないなぁ!

座り舐め

座り舐めは、実は基本の仰向けと同じ位に女性人気が高いオーソドックスなスタイルの1つなのです。背もたれがある椅子やソファーに女性が座り、脚を広げます。男性はもちろん床に座り、そこから舐めさせていただきます。

男性からすると目の前に女性器が露出されているという状態になりますのでとても舐めやすいことが魅力。そして女性も自由が利くので、頭を掴んで押し付けるも良し、男性を四つんばいにさせて背中に脚を置くも良し。

男性を床に跪かせているのを直に見ることができるので、女性としては精神的高揚感もあります。必死に舐めている姿を最も見やすいのはこのスタイルでしょう!髪でも引っつかんで味の感想を聞いてやりたくなります(・ω・*)

味しい?良かったねぇ、この下手糞!と見下ろしてあげたいですね……!たまらん!

まとめ~知られざる舐め犬の世界!あなたも来る…?~

いかがでしたか?舐め犬における姿勢のスタイルやその特徴、メリットなどをご紹介しました!あなたのお気に入りのスタイルはありましたか?

女性の肉体的絶頂と共にマゾの精神的絶頂を迎えることができる、舐め犬。その身を以て快感を感じていただく舐め犬は、最大の奉仕・敬愛の形の1つなのです

今回も最後までお読みいただきありがとうございました更新情報をお知らせさせていただくTwitterも宜しくお願い致します!→@SM_Romantica