未分類

薄着の季節は要チェック!『緊縛の跡』を残さない方法&早く消す方法!

今年も夏らしい気温になってきましたね!既に夏服を着ている方も多いことでしょう。そしてマゾとしては薄着になると困りがちなのが……そう、緊縛跡です!今までにも、縄バレしそうでヒヤッとしたことがある人もいるのではないでしょうか。

というわけで、今回は「薄着の季節における縄の跡の対処法」をご紹介します!恋人、家族、友達、職場の上司にバレて大目玉!……なんてことになる前に、しっかりと対処法を覚えておいてくださいね

緊縛は綿ロープを使おう!

露出が増える時期での緊縛でぜひ使っていただきたいのが、麻縄ではなく綿ロープを使ったプレイ!麻縄はオーソドックスな縄ではありますが伸縮性が無いことも特徴。そのため、緩めに縛っていただいても跡が残りやすいのです。

ですがその点、綿ロープであれば伸縮性があり跡が付きにくいのがメリット!2~3日残ってしまうことのある麻縄と比べると、綿ロープの跡は1時間から2時間で消えてくれます。

ですが綿ロープは柔らかいことが欠点でもあり、緩みやすいことから全身を縛るのには向きません。その癖に細いので知らず知らずの内に体に食い込んでしまいがちなので、手足の拘束をメインに使ってくださいね

カーディガンやタオルをクッションにしよう!

麻縄を使う場合には、夏は素肌ではなくカーディガンやタオルの上から縛っていただくのもおすすめです。汗のかきやすいこの季節、ただでさえ露出をしやすいのにさらにカブれやすいのも悩みです。クッションを使うことでその悩みも介抱されます。

特にタオルは使い捨ての安物を用意しやすいのと、ホテルや家であればどこでも用意されているのが嬉しいです。縛り手もタオルを前提とした練習をしておくとこの季節は特に安心ですね。

またこのテクは緊縛初心者にこそ試していただきたいものでもあります。というのも、慣れていないと全体のキツさに差が出やすく、緩い場所とキツい場所が出てきてしまうことが多いからです。その分跡も残りやすいので、タオルを試してみてくださいね

もしも跡が残ってしまったら……?

ですがそれでも跡は残る時には残ってしまうものですよね!薄着の季節、数日間隠し通すのが不安……家族や恋人にバレたらどうしよう……そんな時には、ぬるま湯にゆっくり浸かることから始めましょう。最低30分以上の時間をかけて入ることがポイントです。

ぬるま湯に全身浸かることで、全身の結構が良くなります。そもそも縄の跡は同じ部分が圧迫され続けた結果できてしまうものなので、血流を良くすることで縄の跡が取れやすくなるのは自然なこと。(なので、キスマーク消しなどにも有効です!)

そしてぬるま故に浸かったら、「熱いお湯と冷たいお湯を交互に体にかける」こと!これは、血管を拡大→縮小→拡大→縮小、と繰り返すことによって、より血行を促進させることが狙いです。

そんな時間無い!できるだけすぐに落としたい!

そんなにゆっくりバスタイムは無理!一刻も早く落としたい!という場合もありますよね。例えば、プレイの後に恋人とのデート……すぐに家族の待つ家に帰宅しなければ……。まさに絶体絶命!そんな時には、まずは熱めのシャワーでできるだけ時間をかけて患部を揉み解します。

セルフマッサージをする感覚でよくモミモミしてあげてください。その後に、水で濡らしたタオルで急速に冷やしましょう。これが一先ずは最短のカバー方法です。時間の許す限り、熱いシャワーと冷たいタオルを往復しましょう。

おまけ:普段から血行が良くなる食材を摂ろう!

縄の跡ができてから慌てるのではなく、普段から血行を良くする食生活を心がけるのもとても大切です最後に、血行を促進させる食材をご紹介しますね。縄が好きな方はぜひこれらを心がけて摂取してみて!

  • 体を温める食べ物

ネギ、玉ねぎ、人参、レンコン、カボチャ、ゴボウ、ジャガイモ、玄米、鮭、キムチ、生姜、納豆、チョコレート、青魚など

  • 体を冷やす食べ物(夏野菜が多いので注意!)

キュウリ、キャベツ、スイカ、メロン、レタス、ナス、アサリ、ほうれん草、たけのこ、パイナップル、梨、小松菜など

お酒が好きな方は、ポリフェノールが多いので赤ワインがおすすめです。同じくココアも血行を促進させる飲み物として有名。そして食べ物以外でも、健康的な睡眠と適度な運動が大切なので心がけてくださいね!

まとめ~跡が残らず安心♡な縄を楽しもう!~

いかがでしたか?これからの季節にはぜひ覚えておきたい、緊縛の跡の対処法をご紹介しました!

クールビズやTシャツからハミ出ている縄の跡……だなんて、普通の社会人としてはかなり笑えない状況になってしまうこともありますよね。対処法を覚えて、安心材料を持ちながらプレイを楽しみましょうっ!(・ω・*)

今回も最後までお読みいただきありがとうございました更新情報をお知らせさせていただくTwitterも宜しくお願い致します!→@SM_Romantica